まる成果発表会

まる成果発表会

こんにちは!
今回は、月1回行われる成果発表会についてお伝えします。
成果発表会とは、自分1人で完結できたタスク(作業)の中から2タスクについて発表します。

具体的に話す内容は…、
①どのような作業をしたか
②予想の作業時間
③実際の作業時間
④その作業に対してかかった自分の時給
⑤課題と次回の具体的な対策
です。

どのような作業をして、1タスクにどのくらい時間がかかって、予想との違い、
今後どうしていくのかをスタッフみんなの前で話し、自分の作業を見直します。
特徴としては、自分のかかった時給を計算するということでしょうか。
自分のいただく時給と、実際作業でかかった時給を知ることで、今の自分を知ることができます。
そして、時給に見合った分の作業をどうしたらできるかを考える機会になります。


そして、話す時間は1人5分と決まっています。
これは、決まった時間でまとめて話す練習です。
ストップウォッチで測りながらですが、話す本人は体内時計で話すのでこれもまた意外に難しく…。
時間を意識して作業をする、まるの社風にもつながります。

また、発表を聞く側も真剣です。
他の人がしている作業や方法を知る素敵な機会なので、とても勉強になります。
特に他の職種の人がどのような作業どのように作業をしているのかを知る良い時間です。
その人が何に悩み、どのように改善し作業を進めていくか…。
聞くのもとても楽しいです。

毎日いろいろなことに挑戦させてもらうなかで、失敗や改善を重ねて、お客様が笑顔になれるものを届けれるように日々精進します。