自分も家族も大切にしながら結果が出せる理由②

自分も家族も大切にしながら結果が出せる理由②

家族を大切にする風土

 

 

 

 

 

 

 

「男性は仕事をし、女性は家庭を守る」という考えがありましたが、そんな古い考え方をしている時代ではありません。
夫婦であっても、お互いの強みを活かしながら、弱みを補いながら、協力していくというのが必要ではないでしょうか。

まるの事務所にはパートナーが子どもを迎えに来たり、働く仲間の家族と一緒に事務所で食事をすることもあります。
必要に応じて、子連れ出勤をする場合もあります。

家族が働くことを応援できる会社にしたいという思いから、
仲間のご家族にもぜひ事務所に来ていただきたいと思います。

 

経費の見える化・最適化

 

 

 

 

 

 

会社の規模に合わないオフィス、使わない社用車、不必要な雑費。
経費が上がれば上がるほど、それを補うための売り上げが必要になります。
高い家賃、高い維持費を支払うためにする仕事というのは、お客様本位ではありません。

そして社員の人件費、福利厚生を良くすることにも繋がりません。
私たちの仕事の性質上、立派なオフィスなどは必要ありません。

近くのクライアントさんへは、自転車で充分ですし、たまに使う車もカーシェアで充分です。
会社のオフィスも築100年の古民家で維持費をできるだけ抑えています。
会社を良くみせるためだけの、見栄やプライドによって、無駄な経費がかかるというのは本末転倒だと思います。

だからこそまるは、不必要なものにはとことん節約をする会社です。
それが、適度な仕事量と、本当に必要なものへの投資につながっています。

「あなたがいないと何もできない」ではなく、

「あなたがいなくても私はできる」でもなく、


「あなたがいると私はもっとできる」という状態を一緒に築きませんか?