在宅ワークを行う上での気づき

在宅ワークを行う上での気づき

こんにちは!
今回は在宅ワークについてご紹介したいと思います。
私の勤務時間は10時-14時・休憩なしの在宅ワークです。
子どもの託児迎えの時間があるので、相談した結果上記のようになっています。もちろん、休憩ありで在宅ワークしているスタッフもいます。

作業としては、社内スタッフと変わりません。
ただ、社内と違うことは①時間管理はしっかり自分でしないといけないこと②聞ける人(質問できる人)が隣りにいないこと、です。

さぼろうと思えばさぼれる環境ですが、決まったタスクをその日中で終わせて結果を出したいので、ストップウォッチ等を使って時間を計りながら作業を進めます。

 

そして、1人で作業なので事前準備をしっかりします。聞きたいことは作業前(おもに朝礼後)及び電話です。
社内の様子がわからないので、最初は電話するときも社内の人の作業を邪魔していないかな?
と心配になりましたが、そこはコミュニケーションを大切にしている、まるです。
朝礼や月1回かまちゃんしまちゃんとの面談で不安に思っていることを伝えることで解決しています。
1人作業も楽しみながら作業するには、コミュニケーションを簡略化しないこと。
コミュニケーションの大切さは在宅ワークになってさらに実感しています。
今日も社内スタッフに電話をしながら、作業を進めます!