古民家オフィス「まるのおうち」は着々と進化中!

 

お久しぶりです。鎌形です。

 

もう、気がつけば2018年もあとわずか。

 

時が流れるのは、とても早いものですね。(・・・遠い目をする私)

 

 

まるブログも完全に滞っておりましたが、今日は古民家オフィス「まるのおうち」の進化をお伝えします。

 

 

と、その前に近況報告。


まるでは、今年の10月に、新たに2名の頼もしい仲間が入社してくれました。

 

現在10名体制。

 

新しく仲間に加わってくれた「なおちゃん」「しゅんしゅん」に関しては、

また次の機会にご紹介したいと思いますが、本当に良い人材が集まってきてくれました。

 

 

確実に仲間の力で、まるは一歩一歩前に進むことが出来ています。

 

人の分だけ、可能性を広げていただいています。

 

本当にありがとう。

 

 

まるの仲間と共に、日々、お客様のために仕事に打ち込むことが何よりも幸せです。

 

 

そんな折、

 

ますます働く環境、過ごしやすい空間作りが重要になってきました。

 

まるのオフィスは築100年の古民家を改築して、オフィスにしているのでいろいろなものにガタが来ております(笑)
暖房器具が壊れてしまったり、トイレが詰まってしまったり、

照明が暗かったり、想像以上に寒かったり・・・(^_^.)

そんな中、文句も言わずに皆頑張ってくれております。

働く空間が過ごしやすいというのはとっても大事なことだと思います。

ということで、年末にかけて、照明工事に、トイレ工事に、エアコン工事に、ガス工事にと、

工事屋さんとのやりとりがたえません(笑)

が、とっても楽しみながら、改装しております。


ということで、今回は、照明の工事について取り組みました! 古民家の天井の梁の部分にライティングレールをつけていただき、

照明がおしゃれなスポットライトに大変身!


なんということでしょう。

くぅ〜〜〜。テンションが上がります。

良い仕事してくださいます。
作業していただいたのは、株式会社唐澤電気工事さんです。
電気工事でお困りの際にはぜひ。
http://www.karasawa-e.jp/


とても手際の良い作業であっという間に設置をしていただきました。
そして、長年手付かずだった屋根裏部屋に関しても照明をつけていただきました。

これで、集中して仕事がしたい人のための個別空間が新たに増えました。

 

屋根裏部屋はこんな仕上がりです。

 

 

ちなみに変更前はこんな感じでした。
年末にかけては屋根裏部屋の床を、フローリングにするというDIYをみんなで取り組む予定です。

こうやって人が集まってくることによって進化していく。


一人の力なんてたかがしれている、と痛感する毎日です。


人が集まれる場所になっているまるのおうちにも感謝だし、

まるの仲間が日々成長していってくれていること、助けてくれていることにも本当に感謝です。
今あるものに感謝しながらも、変えていくところは変えていき、

来年も、仲間づくりに、そして新たなサービスの創造に励んでいきたいと思います。

次回の定期採用は、2019年4月です。

会社説明会も2月に実施予定ですので、まるに興味を持っていただいた方はぜひご応募ください!!

あなたからのご応募、お待ちしております。