人は幸せになるために生まれてきた。

代表取締役

鎌形 忠史

夫婦円満・家庭円満、そして結果を出す働き方をめざす背景

私は、20代前半から、スタートアップのベンチャー企業に就職しました。人見知り&話すのが苦手という大きなアドバンテージを持ちながら、朝から晩まで仕事をし続けました(笑)売れない時代が長く続きましたが、粘り強く、コツコツ続けることで結果を出せる状態をつくりました。200名ほどの会社で、トップセールスにもなり、管理職にもなり、周りの人たちからは認めていただいたり、褒めていただくことも増えました。

しかし、蓋を開けてみると、仕事中心の生活になりすぎて、家庭環境は崩壊している…どこにも居場所がない…。

そんな状態でした。大切だったはずの家族も失い、全てが上手くいかず、私は人生のどん底に沈んでいきました。

 

本当に大切なモノはなんだろう。

何のために働いているのだろう。

 

良い支援者にも恵まれて、自問自答を続けていくうちに気づきました。

 

いくら仕事で成果を出したとしても、自分がボロボロ、家族がバラバラ、という状態では、幸せではないということを。

だからこそ、自分自身を犠牲にする働き方、家族を犠牲にする働き方はもう絶対にしないと決めました。

 

犠牲を伴わない働き方

仕事に責任を持つというのは非常に大事なことです。しかし、会社のために、自分自身や、家族を犠牲にする働き方は、誰も喜ばないのです。社員の犠牲を伴わなければ、成り立たない仕事。経営者として、私はそのような仕事をとるつもりはありません。

 

頑固と言われたらそうなのかもしれませんが、自分も家族も大切にしながら、結果も出す会社を作りたいのです。

不可能なことなんてこの世にはありません。現に私は、今、とても幸せです。

毎日、愛と感謝を感じながら、責任のある仕事にやりがいを感じながら生きています。

 

働く仲間や、お付き合いするクライアントさんも、どこか通じ合える人たちばかりで、心の底から尊敬出来る人たちばかりです。

だからこそ、もっと良い会社になりたい、もっと良い経営者になりたい。そして恩返しをして、愛と感謝のあふれる世の中を作っていきたい。

 

人は幸せになるために生まれてきました。

 

まるは、「愛と感謝で世の中をまるくする」という目的にまっすぐに、

自分も家族も大切にしながら、結果を出すということにこだわっていきたいと思います。

 

一番身近な組織である家族を大切にする

今現在、もしも自分や家族を犠牲にしながらも、

目の前のクライアントを喜ばせたいと頑張っている人がいて、偶然このメッセージを見てくれたなら、

私はあなたに伝えたいことがあります。


あなたはもっと幸せになっていい。
あなたが無理をする働き方は、誰も喜ばないよ。
犠牲や義務感ではなく、真に与える人になろうよ。

もしも、その方法や、働き方がわからない…という方は、当社に遊びに来てください。

 

きっと、あなたの状況に心の底から共感をすることができると思います。

そしてその状況を打破する解決策も持っています。

 

 
1番身近で愛すべき存在、それが自分です。

1番最小の組織、それが家族です。

 

一番身近で大切な存在である、家族を大切にするためにも、

まずは自分を愛しましょう。

あなたは、この世に生まれてきた時点で、愛される存在なんです。

 

あなたがいてくれて、本当によかった。

 

あなたがいてくれて、ものすごい助かる。

 

あなたがいてくれて、私は前向きになれる。

 

どんなあなただって、愛される存在なんです。

 

自分を愛しましょう。そして、溢れた愛で、家族を、仲間を、顧客を、社会を愛していきましょう。

 

自分も大切にしながら、あなたの大切な人を幸せにする働き方をしていきませんか?
あなたの力を是非当社で生かしてください。

 

Personal Profile

千葉県の牧場の息子として生まれる。

WEB企画歴12年。

人の話を聞くことが得意。

子どもたちには「かま」と呼ばれる。

おむつ替えも任せることができる。

 

14時30分になるとチャイムの音と共におやつを持って現れる。

おやつ部長。

子どもが選ぶ大人選び選手権 第1位